カラコロ磨き

今、キニナル情報や口コミで人気のコスメやスキンケアを中心にカラダもココロも磨かれるおすすめを紹介しています♪

シルクパワーを実感! DueAnfe(デュアンフェ) シルキーストーン ピュアクリーム EX

2014
22
脳活性に着目した動物性の完全オーガニック化粧品。DueAnfe(デュアンフェ)
国産有機素材100%のシルクのみが使われている
DueAnfe(デュアンフェ)シルキーストーン ピュアクリームEXを使ってみました。

dueanfe.jpg
DueAnfe(デュアンフェ)シルキーストーンピュアクリーム EX
40 g 12,000円(税抜)


DueAnfe(デュアンフェ)はプレ更年期世代以上の女性のために開発されました。
肌の原料はタンパク質=アミノ酸から成り立っており、
肌の弾力やハリを支えるコラーゲンの原料もアミノ酸!
そのアミノ酸の生成が減少してくる30代半ば以降、ハリが無くなり、口元、目元のシワ、毛穴の開きなどなど
そうなんです。私も、年々エイジングサインを感じてる・・・
その原因の一つがアミノ酸不足。
シルクのたんぱく質は人の肌に最も類似し、とても肌になじみやすく、
ドクター・有機農家・美の専門家たちによる共同開発で生まれた
そんな肌の力を引き出すこだわりのクオリティ。
とても期待が膨らみます!


P1010672(1).jpg

シルキーストーンピュアクリーム EX の特長


特別なシルク
silk-1.jpg特別の抽出法にこだわった、高品質・オンリーワンのシルクです。
化学薬品を一切使わず、
熱水=水蒸気蒸留法によって抽出された
自然100%の「有機国産シルク抽出原液」を使用。
※製法特許取得


動物性オーガニック
他にはない、動物性の完全オーガニックコスメ。
100%天然のアミノ酸が豊富で、ストレス浄化にも役立ちます

天然鉱石RGボール
photo_1.gif天然鉱石をボール状にすることで、強い“遠赤外線効果”と“抗菌効果”が
注目される配合成分が「ラジエコーボール」。製法特許を取得しているため、
エビデンスが豊富な鉱石ボールです。その働きを取り入れることで、
栄養成分をより早く細胞に届けることができるほか、
体内のめぐりを高めてストレス浄化などの働きに相乗効果を与えます。
※製法特許取得

高い浸透性
どんな良い成分も、届かなければ意味がありません!
DueAnfeは分子量が非常に小さく、浸透力が違います。

心へのアプローチ
心・身体・脳はつながっています。
シルクに含まれる「トリプトファン」「プロリン」「グリシン」などのアミノ酸は、
心のバランスを保つセロトニンの原料にもなり、脳内のストレスを浄化してくれる働きに。
肌を整えながら心まで落ち着かせ、肌の力を強力サポートします。

P1010673(1).jpg


無香料・無着色はもちろん、防腐剤・水・乳化剤・合成保湿剤など一切入っていませんね。
自然由来の成分のみなので本当にこだわりを感じます。

P1010676(1).jpg


効果と安全性を最優先したクリームなので開封後は要冷蔵で、2か月程度で使い切る事が注意書きされています。

私は、この数日の蒸し暑さに冷たくして気持ちよく使いたかったので開封前に冷蔵庫へ!
夜のお手入れに程よいクールダウンをしながらスキンケアタイムが出来て良かったです。

dueanfe1.jpg


スパチェラが付いているので最後まで衛生的に使えますね。

dueanfe2.jpg


お手入れ方法は、クリームを手の平に馴染ませて 鼻を中心に左右の頬、耳、あごに向かって手のひらで塗布します。
目元は薬指で軽く延ばし、ポンポンと軽く押すように。
額は両手のひらで交互に塗布し、手のひらや指で優しくマッサージするように、
鼻を中心に両側の耳や耳の下あたりに向け、そして額やあごの部分も同じように5〜6分かけて丁寧にマッサージします。
マッサージが終わった後、手に残っているクリームはデコルテ部分につけてマッサージ!
その流れで残りのクリームを手の甲や足のかかとにも!手荒れやかかとのケアにも効果ありです。
夜は保湿クリームとして、朝は化粧下地として ティッシュオフしてからメイクへ。
1日化粧崩れを防いでくれます。

シミだらけのお顔が、お恥ずかしいですが(^_^;)

dueanfe-3.jpg


数日後のお肌です。

P1010679(1).jpg


なんとなく、ふっくらワントーン明るくなってリフトアップした感じ!
驚きのシルクパワーを実感出来ました。
夕方には感じていたカサカサ感も全くなくて、ずぅ~と潤ってます。
お肌が再生されたような感覚を今、感じています。

エス・エス・シィファンサイト参加中

お求めはDueAnfe 楽天市場店

beautynews-purple500.png 


関連記事

0 Comments

Add your comment