カラコロ磨き

今、キニナル情報や口コミで人気のコスメやスキンケアを中心にカラダもココロも磨かれるおすすめを紹介しています♪

美しく隠したいなら シアー カバー ベーシック 5点 トライアルセット

2014
17
ハリウッドの女性たちが認めた、そのカバー力と仕上がりの美しさで話題となり、

世界中で愛用者が200万人以上いる大人気ブランド シアー カバー

今回、シアー カバー ミネラル ファンデーション の
ベーシック5点トライアルセットを使ってみました。

sheercover5.jpg
ベーシック5点トライアルセット(30日セット)
初回特別価格 4900円 (送料900円) 30日間返金保証


P1020166(1).jpg

箱を開けると、素敵なオーガンジーバックのラッピング♪
テンションが上がります


シアー カバー ミネラル ファンデーションの特長


シミ、毛穴、クマ、あらゆる肌悩みをカバー
sheercover3.png光を拡散するソフトフォーカスミネラル配合
どんな光にも反応するトゥルーシェードテクノロジー™を使用した
ソフトフォーカスミネラルが光を肌表面で拡散。
シミ、クマ、くすみ、ニキビ痕、毛穴などあらゆる肌悩みをカバー
美しく輝く肌に仕上がります。
肌が深呼吸しているような軽いつけ心地で厚塗り感なし。
ナチュラルな素肌感!内側から輝いているような美肌を長時間キープ。

使う人の肌色にパーフェクトマッチ
sheercover4.png
色選びが簡単!カラーマッチング機能
アメリカで特許を取得した高度なミネラルピグメント技術
トゥルーシェードテクノロジー™によって
ファンデーションが自動的にあなたの肌色になじむので
色選びに悩むこともありません。

肌への負担が少ない優しい処方
sheercover5.png天然ミネラルと植物エキス配合
シアー カバー パーフェクト シェード ミネラル ファンデーションは、
肌への負担をできるだけ少なくするため、厳選した成分を配合。
•100%の天然ミネラルを配合
•2種類の植物エキス配合
•SPF15 PA ++

肌へのやさしさを考慮
無香料、無着色、無鉱物油、オイルフリー、パラベンフリー、アレルギーテスト済み、ノンコメドジェニック処方



では使って行きます。
順に追って説明していきますね。


aqua-step1.jpgコンシーラー&ブライトナー

sheercover3.jpg


sheercover.jpg<コンシーラー>
コンシーラーブラシまたは指にコンシーラーをとります。
①②をブレンドして肌色に近い色をつくり、
目の下のクマや赤み、シミなどをカバーします。
(私の場合、シミやそばかすがハンパないうえにシミの色もそれぞれ違うときてる・・・
なのでシミに合わせて色を作るのに、コツが要りましたわ・・・)

<ブライトナー>
③を指先またはブラシにとって、Tゾーンや目の周りのCゾーンにつければ、
ハイライターとして使えます。




aqua-step2.jpgファンデーション

P1020183(1).jpg

sheercover6.png1. ふたの内側にパール粒大程のファンデーションを出し、
ブラシにとって、クルクル回します。
2. ブラシの柄を下に向け、トントンと打ちつけて粉を全体に含ませます。
1度に出すファンデーションの量が多いとブラシをクルクルとするときに
粉が飛び散りやすくなるので少量ずつ出すのが良いかも。

sheercover8.png
3. 円を描くように、顔の内側から外側へブラシを動かしながら
頬、鼻、顎、額などカバーしたい部分にフワフワと軽くのせます。
ファンデーションをブラシにとる際、根本からしっかりクルクル回し
ファンデーションをブラシの毛の内側に全て含ませます。
粉がなくなるまでしっかりブラシをクルクルします。


aqua-step3.jpgブロンザー

P1020184(1).jpg


ブラシにパウダーを適量とります。
明るめの色はTゾーンや目の周り、あごにのせてハイライトとして使えます。

3色を混ぜて、こめかみから顎にかけて「3」の字を描くようにのせると、立体感が生まれ、
キュッと引き締まった小顔の印象に。 輝きを与えたい部分は重ねづけを。

3色をアイシャドウとして使えば、自然なグラデの目元に!
デコルテや腕、脚などに輝きを与えたい部分に軽くのせると、華やかな印象に。



隠したい頬のシミをカバーしましたョ!

sheercover2.jpg


っで、最後のステップ マスカラ!

aqua-step4.jpgマスカラ&ファイバー

sheercover1.jpg

根元から毛先に向かって、まつ毛を持ちあげるような感じで、マスカラを全体的に1~2回塗ります。
マスカラが乾かないうちに、ファイバーをまつ毛の先に重点的につけます。
もう一度、マスカラを全体的に塗ります。より長さを出したい場合は、1~3を繰り返します。
素早く片目ずつ塗るのがポイント!
マスカラを塗った直後にファイバーを重ねることで、マスカラが乾く前にファイバーがしっかり固定されます。

若干、マスカラのブラシ部分の形状がいつも使っている形と違っていて塗りにくく感じました。
慣れれば大丈夫かな?

自まつ毛に、直接2回塗ってみました。

sheercover6.jpg


年齢を重ねるとファンデーションをつけると、日によってくすんでたり、シワっぽくなったり、毛穴落ちしたりと
メイク中にベースメイクだけでも疲れてしまうほど・・・
でもシアー カバーはコツさえつかめれば、カバーしたい部分にだけコンシーラーを塗って
あとはクルクル・トントン・サッサッの簡単な使い方でファンデを塗っていくだけで自然な仕上がり
光を拡散して輝く透明感のある肌を演出してくれる。
また時間が経つにつれ肌に馴染む感じも好きですね。
しっかり化粧下地を付けてベースを仕上げてから使うと仕上がりは違いました。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ ガシー・レンカー・ジャパンのモニターに参加しています。


関連記事

0 Comments

Add your comment