カラコロ磨き

今、キニナル情報や口コミで人気のコスメやスキンケアを中心にカラダもココロも磨かれるおすすめを紹介しています♪

美人の湯で肌の奥まで浸透! coyori 高保湿温泉化粧水

2015
28
蒸し暑い日が続いていますが 毎日エアコンの中でお肌は乾燥気味・・・。
ケアにも気を付けなければいけません。
でも、スキンケアで大切な浸透させること・・・これがエイジング世代にとってはなかなか大変なのです。
年齢を重ねた肌は、紫外線や乾燥、睡眠不足やストレスなどの影響でターンオーバーが乱れ、
古い角質が溜まり、肌がかたくなりがち、
そこで 高機能・自然派エイジングケアの coyori 高保湿温泉化粧水を使ってみました。

coyori-r.jpg
coyori 高保湿温泉化粧水
100mL 約1ヶ月分 通常価格3,189 円(税込)


coyori 高保湿温泉化粧水の特徴


植物性ヒアルロン酸で肌ふっくら

coyori-r.png

紫外線のダメージや年齢とともに肌の代謝が落ちて乾燥しやすくなった肌は保湿力がなく、ゴワゴワと角質がたまってカラカラの状態・・・。
そんな肌にいくら化粧水をつけても水分が十分浸透しないため、保湿することが出来ず、さらに乾燥・シワなどが深刻に。
まずは角質を柔らかくし肌の奥まで潤いを届け保湿させるのが重要。
Coyoriの高保湿温泉化粧水には『温泉水』を配合、温泉水の皮脂と混ざりやすい性質を利用し、皮脂で覆われた角質層や毛穴への浸透を叶えます。


日本最古の美人の湯である温泉水を50%以上配合

coyori-r1.png
古くから美人の湯として伝わる「玉造温泉水」の源泉を50%配合。
少しとろみのかかったまるで化粧水のような保湿効果の高い温泉です。

~高保湿温泉化粧水に配合している「玉造温泉の泉質」~
・ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉(弱アルカリ性)

coyori-r2.png
温泉水が角質を柔らかくし肌になじみながら肌奥まで潤し保湿します。
さらに温泉水は油分となじみやすい働きをもち、
その後に使う美容液オイルの浸透もより 高めます。


5種の和漢・植物エキスを配合

潤いをたっぷり与えながら、肌が自ら潤い続ける肌へと育むため、
安全で効果の高い自然素材を厳選。
夏に強く浴びてしまう紫外線ダメージをケアするため、「アセロラ」を配合。
さらに植物性ヒアルロン酸とも呼ばれる保湿効果が高い、「アロエベラの葉」や皮脂ケアをする「舞茸」なども厳選。

coyori-r3.png


ボトルに使い方が記載された封印シールが貼ってあります。

P1030131(1).jpg


500円玉大を手のひらにとって2度付けするのが効果的な使い方のようです。

P1030132(1).jpg


coyori 高保湿温泉化粧水 はコットンではなく手で付けるのがおすすめ!
手の体温で化粧水の馴染みが良くなるようです。

P1030134(1).jpg


ゆっくり馴染ませるとしっとりやわらか肌に・・・。
イヤなベタつきもなくとっても使いやすいです。
必ず2度付けするのが浸透実感できるポイントです!

P1030135(1).jpg


集中ケアとして↓プラスアルファな使い方。

coyori-r5-crop.png


P1030136(1).jpg


しっとりタイプとさっぱりタイプがあるので、季節によって使い分けできますね。





植物性ヒアルロン酸でふっくら Coyori こより 高保湿温泉化粧水 しっとり 100ml 549871





関連記事